はじめまして! 日ごろ英会話の向上に励んでいますヒロと申します!
このブログでは英会話をマスターするために、どのようにネイティブスピーカーのようにしゃべれるかということについて話していきたいと思います。

私privateteacher.comという英会話講師の派遣の事業も行っております。
下記にprivateteacher.comのリンクを貼っておきます。 私自身も、カフェレッスンを行っておりますが、とにかく低料金で講師と濃密なレッスンが受けられる点でとても気に入っています。 是非気軽に立ち寄ってみて下さい!

http://www.privateteacher-lesson.com/

またオンライン英会話レッスンもあります。
日ごろ仕事など忙しく、英会話を学びたいのになかなか学ぶことが出来ない方にはうってつけです!
自宅で気軽に、ネイティブ外国人講師と英会話レッスンを受けることができ、料金も低額で、継続して英会話レッスンを受けられるので、英会話力もみるみる向上します!!

http://www.privateteacher-lesson.com/index2.html

メールマガジンも発行しています。 こちらは英会話上達についてかなり本格的に話しておりますので、ご興味があれば気軽に登録してみて下さい。

メルマガ購読・解除
読者購読規約
 


またブログ人気ランキングにも掲載していますので、クリックして頂けると、ランキングが上がりますのでご協力お願い致します。

http://blog.with2.net/rank1931-0.html

新着記事はこの下に掲載していきます。

2010年03月01日

嫌いですの英会話

こんばんわ。

だいぶ外はあったかくなってきましたね。
そろそろ春です。
みなさんも新しい一年を迎えられれば良いですね。

今日は人間関係において嫌いの英会話を紹介します。

I don't like him.=I hate him.「彼が嫌いです。」
I don't ever want to talk to him.「彼とく口をききたくもない。」
I get sich to my stomach when I see his face.「彼の顔を見ると吐き気をもよおします。」
Don't ever show your face to me again.「もう二度と私の眼の前に現れないでくれ。」

not ever〜でもう二度と〜したくないの表現です。
またget sich to my stomachで吐き気がするほど嫌いだの表現になります。
是非これらの表現も覚えてみて下さいね。
posted by ヒロ at 21:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。